感染症対策へのご協力とご理解のお願い


新型コロナウイルスによる感染症対策として生徒様の安全を守るためご協力とご理解をお願いします。

教室での感染症対策をお守り下さい>
①日常から「手洗い・うがい」
「マスクの着用」を心掛けましょう。
②稽古日は、検温を実地し、37.0度以上の発熱があったり、風邪の緒症状がある場合は、稽古への参加を見合わせましょう。
ご家族で風邪等の症状がある方も稽古のご参加を見合わせて下さい。
③教室に到着したら、稽古場内に入場する前に「手洗い・うがい」を必ず行って下さい。(ご家族様もご協力お願い致します)
稽古場でも再度検温させて頂き37.0度以上の発熱がある場合はご帰宅頂く場合があります。稽古中に体調の不良を感じたら教師に申し出て下さい。
⑤ 更衣室ではなるべく生徒さん同士間隔を空けてお着替え下さい。
⑥お菓子の交換はご遠慮下さい。

 ご自宅でストレッチできる方は、なるべくご自宅でストレッチをお願い致します。
間隔を空けて頂ければ、稽古場内でもストレッチは可能です。

稽古終了後、なるべく速やかに着替えて退出をお願い致します。
稽古中はマスクを着用願います。熱中症対策などのためマスクを使用しない場合がありますので教師の指示に従ってください。着用していたマスクはビニール袋等に入れてカバン等にきちんと保管して下さい。
<対策>
・教師側でバー等クラス間に清掃致します。
・なるべく生徒さん同士間隔を空けてお稽古致します。
・換気致します。
・生徒各位(ご家族を含む)に感染や濃厚接触が発覚した場合、速やかにご連絡下さい。
以上、注意お願いが多くご負担をお掛けしますが、健全な教室運営となりますようご理解ご協力を引き続きよろしくお願い致します。

東京バレエ劇場